2007年09月28日

2007年中秋の名月と鵜飼の夜

今年の中秋の名月はご欄になりましたか?

200709281348000.jpg

まおママ家は鵜飼と共に優美な夜を過ごすことができました。

200709281350000.jpg

船の中から月を見上げて・・・
直前までお天気が心配でしたが。
なんだか水墨画みたいなお月さまですね。 うっとり〜



親切な船頭さんが鵜飼の解説などしてくださいます。
船はゆっくり川面を流れます


さあ、鵜飼の始まりです。
遠目から準備の様子を写してみたり。

200709281351000.jpg

うわさの美人女性鵜匠さんです。
この日は6年目の澤木万里子と新人さんの江崎洋子さんのお二人で
迫力いっぱい!

200709281354000.jpg

かなり船は鵜船に近づくのでかがり火と歓声と拍手で熱く成る程です


鵜も触らせてもらっちゃいました!
ちょうどウエットスーツみたいなさわり心地ですよ。


200709281356000.jpg

お月さまだ!
携帯を落とさないように要注意(笑)
今年も何人もの人が携帯を川の中にポチャとされたそうですw

鵜匠さんと船頭さんに聞いた話をいくつか書くと


まず、全国の鵜匠さんの数は約60人、そのうち女性が4人。
その4人の中のお二人が宇治川女性鵜匠!

鵜は海鵜でペリカンの仲間であーる。

鵜匠さんの追い綱は4メートル

鵜はアユ以外も獲ると。小さい魚はそのまま喉を通り食べられる位が
ベストな鵜の首のつけ根のくくり方。 なーるほど。

鵜匠さんの衣装については、頭の黒いかぶりものが風折烏帽子
(かざおれえぼし)と呼び、濃色の衣装の理由は鵜は白っぽい色が
苦手。魚にも白っぽい色は目立ちすぎて逃げられてしまうそうです。
わらでできた腰蓑(こしみの)は川の水の寒さやしぶきから身を
守るためのものである。

アヒルの羽と鵜の羽は正反対である。
だから鵜を触るとウエットスーツみたいな感触だったわけだね〜

鵜はおよそ90センチ、羽を広げると1メートル30センチのもいる。
そりゃあデカイわ!

寿命は15年くらいだそうです。

まだまだ質問しちゃったね〜


オスとメスの違いはわかるんでしょうか?
これが全くわからないそうです。
DNA鑑定でわかったそうです。ちなみに繁殖も自然的にはしないん
ですってよ!

保護鳥なので茨城県に一箇所だけ国が管理している所があるので
そこで買うそうです。
そりゃ、飼ってみたくなったとしてもムリだってよーくわかりました。


もうひとつ質問。
現在17羽いる鵜には鵜匠さんは名前をつけてられんでしょーか?
これについてはやはり情がわくのであえて名前はつけてないんだって。
目が大きいヤツとかごっついヤツとかそういう呼び方をしてるって。


200709281357000.jpg

ひと仕事終えた鵜はこの鵜小屋の中で羽を大きく広げて
パタパタと水気を元気よく取ってました。
なんだかかわいい鵜です。



川面に松明と名月が映えて、風流で最高に贅沢な夜でした。
posted by まおママ at 16:49| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬぉぉぉぉ〜〜〜
なんて風流な♪♪

鵜ってそんなさわり心地なんですね〜(・0・。) ほほーっ

一度は行ってみたいな〜〜〜〜。
体験レポートおおきにでした!
Posted by あにき。 at 2007年09月28日 20:32
あにき。さま>
鵜ってほんと可愛かったよ♪
いろんな質問にも気軽にこたえてもらってとても
勉強になりましたヾ(〃^∇^)ノ
来年は是非行ってみてみて〜!
Posted by まおママ at 2007年09月29日 09:50
楽天って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのポチ at 2007年09月29日 13:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

中秋の名月 今年
Excerpt: 中秋の名月存分に 鳥羽のホテルが仮茶室でもてなし中日新聞鳥羽市小浜町の鳥羽グランドホテルで二十五日、「中秋の名月・十五夜祭おもてなし茶会」(主催・鳥羽旅館事業協同組合)が催された。 ホテルのメーンロビ..
Weblog: mixi 芸能人 足跡 招待 モバイル バトン
Tracked: 2007-09-28 17:34


Excerpt: 水墨画、国宝)水墨画(すいぼくが)とは、「墨」一色で表現される絵画で、墨線だけでなく、墨を面的に使用し、暈かしで濃淡・明暗を表す。墨絵(すみえ)とも言う。中国で唐代後半に山水画の技法として成立し、宋代..
Weblog: 美術のきざはし
Tracked: 2007-09-29 15:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。