2007年09月01日

美味なるもの 2 呑みたくなる編

お人の紹介で初めて行ったお店です。
お店のホームページがないのと、お料理の内容が検索しても
見当たらなかったので画像中心ですが紹介したいと思います。


和食屋 げん月
京都府宇治市小倉町天王37−14
電話 0774−20−0931
17:30〜22:30(LO 22:00)


コースが2種あったのでまずは3500円のコースを。
単品と焼酎の種類が多いです。



では小鉢から
青大豆のくみあげ湯葉
   色も鮮やかで湯葉の食感もまさにオトナな味でした

200709011715000.jpg


お造り
越前のハマチと鯛にサーモン
   仕入れのこだわりを感じる脂のノリでした

200709011717000.jpg



焼き物
イサキのパイ包み
   中からしめじと共にたっぷりのイサキが・・・このパイの上に
   かかっているものを尋ねると、あら炊きのタレをアレンジしたと
   いうことでした。創作への情熱をいろいろ聞きましたよ。

200709011718000.jpg



焚き合わせ
甘鯛のじんだあえ
   じんだは地方によって名前が変わります。つまり、ずんだあえ
   ほっこりする道明寺あんかけでした。

200709011721000.jpg



揚げ物
甘エビの唐揚げ ポン酢添え
   まるごといただけるのはもちろんのこと甘エビがその名の
   とおり甘くて。素材の鮮度のよさも感じます。

200709011723000.jpg


御飯もの
じゃこご飯
   くせがなくいくらでも食べられそう

200709011725000.jpg


デザート
ゆずのシャーベット
   お口さっぱりの〆です。

200709011725000.jpg



以上がコースです。
わかりやすいようにコースの順でアップしてますが、やはり単品の
多さに惚れて、かつ、小鉢やお造りの時点で料理へのこだわりを
十分感じたのでこのコースの合間にちまちま食べました。



但馬牛のほほ肉塩焼き  980円
   ほほ肉特有の歯ごたえの中に但馬牛のうまみが広がります。

200709011729000.jpg



鮎の天ぷら   950円
   かわいい!と言ってしまうぐらいの子アユですが、おつまみにも
   ぴったりです。 焼酎がすすみます(笑)

200709011730000.jpg



京地鶏のもも肉岩塩焼き   780円
   さすが地鶏ですね。こういうのはやはり塩ですね。
   鶏のうまみが凝縮されてるお味でした。

200709011732000.jpg



さてここで呑んだ美味しい焼酎。
あんまりにも品ぞろえ豊富なんでどれにしようかしら・・・みたいな。



まずは
麦焼酎 初潮(はつしお)←読み間違えないでね(笑)
福岡県 25度  600円
はだか麦の香ばしさを存分に楽しめました。


芋焼酎 佐藤白麹仕込み 鹿児島県 25度 750円
有名な「佐藤」ですが黒ではなくあえて白を。
芋焼酎苦手な方も好きな方もOKなまろやかさ。


泡盛 瑞泉八年古酒甕壺仕込み 沖縄県 45度 780円
これはやっぱりロックでいただくとその奥深い泡盛独特の香りと
コクを楽しめますね。まろやかというか丸さを感じました。

200709011735000.jpg

オーナーさんの創作料理への意欲と食材へのこだわりのお店でした。

あ〜美味しかった☆


    




  
posted by まおママ at 19:56| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏の美食シリーズ、美味そうそう!!?
これから秋に向かって、美味しい運動会があちこちで一等、焼き松茸
二等、但馬牛、松茸すき焼三等、秋刀魚の造り柚かけ頑張りましょう。
頭に浮かんでお腹がgoo………%
Posted by ブルーインパルス at 2007年09月03日 04:39
あのお店ですな!
あそこは雰囲気もよろしいし美味しいし( ・∀・)イイネ!!
創作和食はこうでなくっちゃね!って思っちゃうお店です。
Posted by σ(・∀・) at 2007年09月03日 17:48
ブルーインパルスさま>
ほんと味覚の秋!つまり食欲の秋!ですね。
「運動会」とはうまい表現をなさる!
ザブトンドウゾ♪ (ヘ ̄▽ ̄)ヘ_


σ(・∀・) さま>
そうあそこのお店です。よかったわ〜!
多忙な某社長もふらっとお越しになるそうでw
その時狙って一緒に行きたいなあww
Posted by まおママ at 2007年09月04日 15:56
わかってらっしゃる
あそこの店が宇治でダントツですよね
本格的な和食とか珍しいものが季節折々に何か必ずあるのでいつも新発見
雰囲気もいいしとてもお勧めですね
Posted by 木村佳江 at 2007年10月12日 00:43
木村佳江さま>
ご来訪ありがとうございます。
宇治の方でしょうか?
そうですね、ほんと和食の基本の上に成り立つ
創作料理が楽しみなお店ですね。ちょっと接待
したい時のお店としてもベストですね。
またお気軽にコメントにおいで下さいませ。
Posted by まおママ at 2007年10月17日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。